庭と家

心地よい庭と家にするため、してきたこと。したいこと。

イチジクの株元緑化計画2024 No.4 アジュガを追加してしまったお話

 

イチジク株元緑化計画2024 No.3 8株の植物を植え直したお話しです。

良かったらご覧下さい。

niwaie-kaede.com

その続きです。

 

緑化計画5月我慢できずアジュガ追加

8株の植物をほぼ同時に植え替えて一段落と言いたいところですが、やっぱり我慢できませんでした。

2024.5.17 植え替え直後

それは、ラベンダー・しずかの両脇のスペースが空いて地面が見えることです。

しかも、しずかの株が縦長でその上もスペースが空いているので余計に目立つのでしょうね。

ラベンダーの株が大きくなるまで待てばいいのですが、堪え性がないというかどうも地面が見えるのが気になって埋めたくなる性分で、

植え直した後、いそいそとホームセンターに行ってアジュガの苗を2株買ってきて植えました。

2024.5.17

当初、ヒューケラかラミウムでも植えようかと考えていたのですが、健康な苗が売ってなく後日、買い揃えることにし

アジュガ・チョコレートチップの両脇に植えるつもりのアジュガが、丁度株の大きさや色合いがしっくりきたので

ラベンダー・しずかの両脇の空いたスペースに植えてみたら、全体的に植物量のバランスがとれて満足いく出来になりました。

上が新たな仲間入りしたアジュガ。
下がアジュガ・チョコレートチップ。

ホームセンターで購入したこのアジュガですが、シーズンが過ぎていたのかお安くなっており、

名称が「アジュガ」しか記していないので品種は分かりませんが、チョコレートチップより葉が大きく色が紫葉(or銅葉種)です。

私には珍しい葉色を購入したのですが、引き締まっていい感じです。

 

緑化計画2024年5月偶然追加したラミウム

アジュガを追加で植えたら植えたで、狭くなったかな?とか蒸れそう?とか心配したけど、とりあえず様子を見て行こうと思った矢先、

何と植物を頂く機会があり、我が家に新しく仲間入りしたラミウムです。

ラミウム

ラミウムのスターリングシルバーかビーコンシルバーのどちらかだと思いますが、

スターリングシルバーが葉の全体がシルバーでビーコンシルバーが緑色の縁があるそうです。

縁があるように感じるのでビーコンシルバーかな?

実はホームセンターでアジュガを購入した時、ヒューケラもラミウムも健康な苗がなく購入を見送ったので、

こうして偶然頂いてこれはイチジクの株元に植えて下さいとのお導きではないでしょうか。

しかも、日陰に強いためシェードガーデンでも徒長せずしっかりと地面を覆いグランドカバーの定番とあれば、

ラベンダー・しずかの上のスペースとイチジクの幹から後ろは手付かずだったのでそこに植えました。

2024.5.18

イチジクの葉が邪魔してよく見えませんが、ラミウムのシルバーグリーンの葉色で明るくなりました。

 

緑化計画のこれから

植えたばかりのラミウムは元気がなく茎や葉が寝ていましたが、

1週間経てば根付いたのか元気になり茎が立ち上がったので花も見られるようになり、葉も綺麗に張っています。

2024.5.25 イチジクの葉剪定済み

隣り合わせに植えたラベンダーが生長したら蒸れるかもしれないから、植栽間を広くしたいという話から、

結局、植物が増え過ぎて、結果、狭くなってしまい今後どのようになるか心配を通り越して怖いところです。

これからの季節、蒸れないように痛んだ葉はこまめに処分したり剪定したりと気を付けて管理していくことが目標で、

早速、アジュガやベロニカ・オルナタの下葉に黄色い葉が現れたので剪定作業をしたり、

ラベンダー・ラヴェアンナの花首が曲がり花が枯れていたので、花がらを切り落として整理をしたりしています。

ラベンダーの枝は込み合う程ではなさそうなので剪定は必要なさそうですが、逆にやせ細って見えるのは気のせいでしょうか?