庭と家

心地よい庭と家にするため、してきたこと。したいこと。

西側アプローチ とりあえずすぎてセンスがない植え込みスペース

アプローチ際の植え込みスペース 西側アプローチのドウダンツツジ2株を移植して、 niwaie-kaede.com ウンナンオウバイを塀際に移動(移植)し、 2023.10.15 移動したウンナンオウバイ 満開の黄色い花を咲かせたウンナンオウバイと そこにグレーの大きめな石…

2024年2月の花木と草花とフキノトウ

2024.2.13 ウエストリンギア 通年花を付けているので2月の花木ではないのですが、 寒い冬でもぽつぽつと薄い紫色の小さな花が咲いています。 2024.2.16 雑草 寒い冬の1月に整列して可愛く見える葉で紹介した名前が分らない雑草です。 niwaie-kaede.com こう…

高さのある平板花壇(ハーブ畑)の作成初日は失敗とやり直し

高さのある平板花壇の計画と準備まで終えたので niwaie-kaede.com 花壇の作成に入りたいと思います。 花壇の作成開始 まずは縄張りから始めます。 縄張り(建築):建築予定の敷地に縄を張って建物の位置を定めること。縄打ち。 ここでの縄張りは、花壇の大き…

西側アプローチ 萎れてしまったウンナンオウバイ。

寂しいウンナンオウバイ 2023.10.1 西側アプローチ ドウダンツツジ2株を移植して、 niwaie-kaede.com 西側アプローチに残ったのは四方に伸ばした枝葉を 高さ90cmの行燈支柱でまとめたウンナンオウバイだけになりました。 つる支柱 高さ90センチ8〜10号鉢用…

高さのあるハーブ畑=高さのある平板花壇の計画と下準備

新たな畑、ハーブ畑 発端はこのエリアをお洒落な雰囲気にしたい。と思ったことからでした。 レンガの小道の先は、 niwaie-kaede.com ミモザの剪定作業で脚立を立てるため小道の続きを作ることも、植物を植えることもできません。 レンガの小道を挟んで片側は…

西側アプローチ ドウダンツツジのお引越し(移植)。

※我が家のドウダンツツジは紅色の花を咲かせるベニドウダンです。 西側のアプローチ際に植えてあるドウダンツツジ。 そのドウダンツツジの様子と、そこに植えた樹木たちの経緯と経過のお話は下記をご覧ください。 niwaie-kaede.com niwaie-kaede.com niwaie-…

観葉植物を飾れるようにライティングレールと育成ライトの設置

観葉植物をインテリアとして飾れる場所の解決策 観葉植物を眺め部屋のインテリアとして飾ることができる場所。そして、観葉植物が育つために必要な光量の確保ができること。 場所があっても、そこに必要な光量の確保ができず結局飾れない。など、いろいろ話…

モンステラの親株と子株の仕立て

仕立て(園芸):植木や果樹、盆栽を育てて形づくることをさし、幹や枝、葉などがある程度成長した樹木を、目的とする姿(形)につくりあげる作業過程。手入れ作業も含まれる。 モンステラの部位の名称 私もよく間違えていたモンステラの部位の名称。 葉柄を…

観葉植物をインテリアとして飾れる配置は?

我が家の観葉植物 観葉植物を置く場所がなくなってきたという下記のお話から、 niwaie-kaede.com ストレリチアの株分けをし、そのまま屋外に置いていました。 niwaie-kaede.com ストレリチアを屋外に置いていた時、一緒に置いていた観葉植物たち。 サービス…

我が家の庭に遊びに来てくれるメジロと悲しい事故

遊びに来てくれるメジロ ツグミやヒヨドリがヤマボウシの木やコンクリートブロック塀(境界塀)などに止まったり、水盤の水を飲んでいるのか水遊びをしているのか分かりませんが水盤の近くにいたり、石積み花壇前の地面をトコトコと歩く姿を見て楽しんでいまし…